HOME
研究大会 >ワークショップ

研究大会 研究大会委員会

ワークショップ募集要項

◆◆重要なお知らせ◆◆
第47回大会は対面開催を予定しておりますが,オンライン開催に移行する場合は,速やかにウェブサイト等でご案内いたします.オンライン開催の場合は会場として,Zoom ウェビナーと Zoom ミーティングを利用いたします.

第47回研究大会 ワークショップ企画募集


ワークショップは,研究大会における会員間の交流を促進し,大会を一層実りあるものとするために,会員の提案に基づいて開催するものです.特定のテーマを設定して集中的に討論を行い,研究課題の整理・発掘,新たな研究方向の提示,異分野間の認識の擦り合わせや協働等を目標とします.
上記趣旨により,ワークショップの企画を広く会員のみなさまから募集致します.

第42回大会からの論文集電子化に伴い,応募要項と発表論文執筆要項にいくつかの重要な変更が生じています.これまでにご発表の経験のある方も,応募要項と論文執筆要項を必ず最後まで熟読し,指示に従ってご応募・ご投稿いただきますよう,お願いいたします.

提案項目 (1)ワークショップ題目
(2)企画責任者の氏名,所属,連絡先
(3)他のワークショップ参加者(当日,登壇する者に限る)の氏名(ふりがな記入),所属,役割(参加者・話題提供者など)
(4)ワークショップの企画概要 (趣旨・目的,内容,流れ,役割分担等について日本語の場合は2400字以内,英語の場合は800語以内)
応募資格 申込みの時点で企画責任者が社会言語科学会の会員であること(申込みと同時に入会も可.申込時に2022年度の年会費が未納の場合は,2022年10月27日(木)までに支払ってください.この日までに会費納入が確認できない場合には,失格となります).
応募要領 会員は「会員専用ページ」から,入会申請中の方は「非会員・入会申請中のログイン番号発行」のページでログイン番号を取得後「非会員・入会申請中ログイン」から,発表申込システムにアクセスし,連絡先情報,発表申込情報,著者情報を入力の上,応募してください.(※発表申込システムは受付期間以外は利用できません)
応募受付期間 2022年9月1日(木)~2022年10月4日(火)日本時間17時
(延長はありませんのでご注意ください.また,締切時間間近はシステムの混雑が予想されますので,余裕をもってご応募ください.)
採否通知 ● 採否の結果は2022年11月16日(水)頃を目処に,企画責任者に連絡します.
● 不採択理由・査読委員情報等は開示しません.
発表論文集 企画責任者には研究大会の開催に先だって発表論文集用の原稿の執筆をお願いします.原稿執筆の前にワークショップ発表論文集執筆要項に必ず目を通してください.
A4サイズで,ワークショップのグループ全体で10ページ以内の原稿を,会員は「会員専用ページ」,応募時に入会申請中だった方は「非会員・入会申請中ログイン」から投稿してください.
原稿の投稿締切は2023年1月10日(火)日本時間23時59分です.
PDFファイルを投稿していただきます.
その他 ・質疑応答等を含めてワークショップ全体で2時間30分の持ち時間となります.
・大会会期中の1日目、または3日目午後に実施予定です.(こちらの「標準的なプログラム構成」をご覧ください.http://www.jass.ne.jp/?page_id=25)発表順序・日時の変更やプログラム変更等のご要望には応じられませんので,予めご了承下さい.
・追加資料の配布は認めません.ただし,企画中のワークに必要な資料の提示や,必要なオンラインツールの使用は認めます.
・その他の詳細は,企画応募採択後に改めて連絡いたします.