HOME
研究大会 >ワークショップ

研究大会 研究大会委員会

※JASS41ではワークショップはおこなわれません.
参考までに,以下に前回の募集要項を掲載いたします.

ワークショップ募集要項

  第40回研究大会 ワークショップ企画募集


ワークショップは,研究大会における会員間の交流を促進し,大会を一層実りあるものとするために,会員の提案に基づいて開催するものです.毎年9月の大会で実施します.特定のテーマを設定して集中的に討論を行い,研究課題の整理・発掘,新たな研究方向の提示,異分野間の認識の擦り合わせや協働等を目標とします.
上記趣旨により,ワークショップの企画を広く会員のみなさまから募集致します.

提案項目 (1)ワークショップ題目
(2)企画責任者の氏名,所属,連絡先
(3)他のワークショップ参加者(当日,登壇する者に限る)の氏名(ふりがな記入),所属,役割(参加者・話題提供者など)
(4)ワークショップの企画概要 (趣旨・目的,内容,流れ,役割分担等について2400字以内)
(5)WEB掲載用ワークショップ企画概要(採用された場合,大会前に大会ホームページに表示されるもの.600字以内)
応募条件 申込みの時点で企画責任者が社会言語科学会の会員であること(申込みと同時に入会も可.申込時に当該年度の年会費が未納の場合は,所定の期日までに支払うこと).
応募先 会員は「会員専用ページ」から,入会申請中の方は「非会員・入会申請中のログイン番号発行」のページでログイン番号を取得後「非会員・入会申請中ログイン」から,発表申込システムにアクセスし,連絡先情報,発表申込情報,著者情報を入力の上,応募してください.
申込締切 2017年4月11日(火)~2017年5月9日(火)日本時間17時
採否通知 採否の結果は6月上旬,遅くとも6月6日(火)までに企画責任者に連絡します.
発表論文集 企画責任者には開催に先だって発表論文集用の原稿の執筆をお願いします.原稿執筆の前にワークショップ発表論文集執筆要項に必ず目を通してください.
A4サイズで,ワークショップのグループ全体で10ページ以内の原稿を,会員は「会員専用ページ」,入会申請中の方は「非会員・入会申請中ログイン」から投稿してください.
原稿締切は2017年7月7日(金)日本時間17時です.
PDF(.pdf)とWORD(.doc/.docx)の両方のファイルを投稿していただきます.
その他 ○ワークショップは大会期間中に研究発表とは独立に,一企画あたり2時間30分での開催を予定しています.複数のワークショップを並列開催しますが,研究発表とは重ならないように設定する予定です.
○同一人物が複数のワークショップに参加することはできません.
○「特定のテーマを設定して集中的に討論を行い,研究課題の整理・発掘,新たな研究方向の提示,異分野間の認識の擦り合わせや協働等を目標とする」というワークショップ企画の趣旨にそった企画であることを採択条件とし,大会委員による審査を経て,応募企画の採否が決定されます.
○発表時の資料の配布は認めていません.発表論文集を参照しながらご発表ください.
○使用機器は,発表論文集用原稿送付時に指定していただきます.
○発表でインターネットをご使用になる場合は,発表者ご自身でご準備ください.開催校のインターネット設備は使用できません.なお,発表時にネットワーク回線に不具合が生じたり,接続状況が不安定になることもあるかと思いますが,これらの事象について当学会は責任は持てませんので,予めご承知おきください.
○ワークショップは全企画同時開催を基本としますが,全企画が同時開催とならないことや,開催日2日間にわたって実施されることもあります.その場合,発表順序・日時の変更やプログラム変更等のご要望には応じられませんので,予めご了承下さい.
○企画応募時のタイトル(サブタイトルを含む)・企画責任者の氏名・役割,その他の参加者の氏名の記載や表記を,発表論文集原稿の提出時に変更することは認められません.無断で変更された場合は,発表応募時の情報に修正いたします. ただし,企画責任者以外の役割及び記載の順序は自由です.
○企画応募時の上記「提案項目」の変更・追加,企画内容の変更は認められません.